再受講案内
Retake the course

JPMA

(一社)日本ペットマッサージ協会

再受講制度に関して

認定資格未登録の方

ペットマッサージ公式及び公認アカデミックコースともに、認定資格未登録=認定資格を取得されていない方は、

再受講料5,000円(税別)にて、アカデミックコースを再受講可能です。

 

*アカデミックコースの修了証は再発行されません。

*再受講料のお支払方法は、振込決済のみになります。

*前回、受講時のアカデミックコース・テキストをご持参下さい。

*前回の受講後、有効期限はありませんので、数年経過していても構いません。

*国内各地、海外受講の方も対象になります。

前回受講から、数年経過している!

認定受験前、再確認したい!

異なる講師からも、受講したい!
もっと実践を重ねたい!など

認定資格登録済会員の

当会の認定試験に合格し、その後認定登録手続きをされ、かつ現在も当協会の会員である方の、再受講料の負担はございません何度でも、再受講可能ですので、ご自身のスキルアップに努めて下さい。

 

但し、ペットマッサージ公式アカデミックコース及びアドバンスコース、ペット東洋医学コースが対象になりますので、公認アカデミックコースは、適用外になり再受講料5,000円(税別)が必要となりますので、主催講師へ直接お問合せ下さい。

 

*各コースの修了証は再発行されません。

*前回、受講時の各コース・テキストをご持参下さい。

*前回の受講後、有効期限はありませんので、数年経過していても構いません。

*国内各地、海外認定資格登録済の方も対象になります

 

《認定資格登録済 再受講者規約》 記3項目、厳守ご協力宜しくお願いいたします。

●開催日の60日前~7日前までの間に、申請を行うこと。
●遅くとも、開始時間の15分前入室すること。
開始前、終了後の簡単な整理等の協力に応じられること。

 

*アドバンスコース、ペット東洋医学コースの再受講は、特例を除き2日間受講が基本となります。

*愛犬同伴希望の方は、メッセージ欄へその旨記載下さい。

*規約に反する会員は再受講をお断りする場合もございますので、ご了承下さい。
 

(一社) 日本ペットマッサージ協会 再受講申請フォーム

JPMA(Japan Pet Massage Association) 一般社団法人 日本ペットマッサージ協会は、各分野の専門機関と連携し、信頼と権威に基づいた確かな技術と知識をお伝えし、ペットマッサージの普及啓蒙活動を行なっております。さらには、その『究極のスキンシップ』であるペットマッサージを通じてペットに関する様々な情報をペットオーナーに分かりやすく伝えることのできるセラピストを育成する組織として活動している世界最大級のペットマッサージ会員組織です。

最新情報アップ中!

JPMA(一社)日本ペットマッサージ協会は、愛玩動物のQOL向上のために活動する組織連合『CACIOコンパニオンアニマルケア国際機構』のアライアンスメンバーであり、また、リーダーとしての役割を担っています。